ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

26歳・Travel Writer

ハレクラニ沖縄の宿泊記①サンセットウィングの天国部屋紹介

「天国にふさわしい館」に遊びに行ってきました。そう、沖縄のハレクラニです。天国は行ったことないのでよく分かりませんが、下界ではトップクラスに満足度の高い宿だった。

ハレクラニ沖縄とは 

f:id:yuka_1:20210728113512j:plain

沖縄県恩納村にあるラグジュアリーホテルです。

  • 本家はハワイにあるホテル
  • 今回はデラックスオーシャンビュー サンセットウイングを予約
  • 1泊2日朝食付き2名56,238円

一休ダイヤモンド特典は以下でした。

  • レイトチェックアウト13:00まで (通常12:00)
  • ホテルクレジット3,000円分
  • 駐車場ご利用無料(通常1泊1台につき1,500円) 

ダイヤモンド特典の有無でホテル選びがちになっている今日この頃。今回はポイント10倍キャンペーンだかで1万円ほど安くなりました。

>>一休からハレクラニ沖縄を予約する

>>じゃらんからハレクラニ沖縄を予約する

>>楽天トラベルからハレクラニ沖縄を予約する

 評判良すぎてめちゃめちゃ期待していましたが、期待通りのめちゃめちゃ良いとこでした。

ハレクラニ沖縄 宿泊記 チェックイン

 レンタカーにてホテルへ向かうと、玄関前まで誘導してもらえ、そのままバレーパーキング。追加料金はかかりません。荷物も運んでもらえて、我々は身ひとつでロビーへ。

f:id:yuka_1:20210728113439j:plain

やや曇り

↑すごいボヤッとした写真になってしまった。本当はこんな↓。広々とした、明るいロビーです。ここに座ってチェックイン作業をしました。1組につき担当の人が決まっているようで、わたしたちには若いアジア系のお兄さんが対応してくれました。

f:id:yuka_1:20210728120042j:plain

デカいお花が綺麗

この日は平日。たーちゃんは有給ですがWeb会議が入っており(有給なのに)、会議時間が迫っています。ウエルカムドリンクなんかも提供され、ゆっくりしてください〜な雰囲気でしたが、事情を話すと「じゃあ後は部屋でやりましょう!」とすぐにお部屋に案内いただけました。スマートだなあ。

f:id:yuka_1:20210728113447j:plain

パッションフルーツジュース

せっかくいただいたので、ウエルカムドリンクはズゾゾゾと一気飲み。

ハレクラニ沖縄 宿泊記 部屋紹介

対応してくれたお兄さんがお部屋まで案内してくれます。廊下が途方もなく長い。「暑いですね〜」「こっちがプールで〜」「晴れればあっちに夕日が見えます」とちょくちょく説明を挟んでくれました。

f:id:yuka_1:20210728114203j:plain

永遠に続く廊下

やっと到着。0576号室、2階です。ドアはカードキーで開くタイプです。

f:id:yuka_1:20210728120208j:plain

お部屋

じゃん。広々すぎる玄関。

f:id:yuka_1:20210728113456j:plain

こんなおうちに住みたいな。

ハレクラニ沖縄 宿泊記 部屋紹介 メインルーム

そして広々すぎるメインルーム!白基調で開放感ありありです。

f:id:yuka_1:20210728113512j:plain

メインルーム

 ベッド側から見るとこんな。右手が玄関、左手に見えるドアがシャワールームにつながる感じです。

f:id:yuka_1:20210728113629j:plain

50平米

テレビ周辺から見てみましょう。リモコンケースも小物入れもハレクラニ色で可愛らしい。

f:id:yuka_1:20210728113637j:plain

爽やか

テレビでは観られる映画がいくつかありました。↓こんな現代的なやつから、

f:id:yuka_1:20210728111916j:plain

無料です

↓こんな昔の名作まで。最近「映画って公開から20年以上経っている作品の方が絶対にハズレが少ない」ということに今更気づいた。そりゃそうだよな。村上春樹も「時の洗礼を受けていないものを読みたくない。時間の無駄」って何かの小説で言ってた。

f:id:yuka_1:20210728111903j:plain

邦画もありました

ベッド横のテーブル。たーちゃんのお仕事スペースと化しました。チェックイン作業の続きもここで対応してもらえて、感謝です。

f:id:yuka_1:20210728113713j:plain

施設案内もここで受けた

ウェルカムお菓子。左はのりのチップス、右はクランチチョコ。クランチチョコ、たーちゃんが2コとも勝手に食べて、またわたしに怒られてた。

f:id:yuka_1:20210728113722j:plain

ウェルカム菓子

たいそう美味しかったそうで。わたしだって食べたかった!

ハレクラニ沖縄 宿泊記 部屋紹介 ミニバー

お仕事スペースの対面にあるのがミニバー。ウニみたいな鏡だな。

f:id:yuka_1:20210728113803j:plain

ミニバー

 机の上にはミネラルウォーター2本。それからネスプレッソ。横のオリオンビールは自分で買ってきたものです。水はターンダウンの時にリクエストすればいくらでももらえる感じでした。

f:id:yuka_1:20210728113754j:plain

ネスプレッソ

横の引き出しには紅茶なども。一切手をつけなかったのですが、この紅茶が館内ギフトショップですごい値段(10〜15包で1800円な気がする)で売ってて、うおー飲むか持ち帰るかすればヨカッタ...と思った。

f:id:yuka_1:20210728113813j:plain

黒砂糖もあり

そして冷蔵庫内は有料です。ぎっちり。オリオン350mlが1,000円で草。

f:id:yuka_1:20210728113831j:plain

さすがに手をつけませんでした。

ハレクラニ沖縄 宿泊記 部屋紹介 バルコニー

バルコニーからは海が綺麗に見えます。海ビューの部屋とプールビューの部屋が選べます。

f:id:yuka_1:20210728114127j:plain

ザリゾート

夜、お風呂上がりにバスローブ着てここでたーちゃんとビールを飲みました。が、暑いし暗くて海見えないし、部屋でよくね?となった。とはいえ、波の音は気持ちが良いものです。

f:id:yuka_1:20210728114136j:plain

蒸し蒸しする

たーちゃんが会議している横でプシュッとします。美味しさ倍増。ああ〜南国きた〜。

f:id:yuka_1:20210728111850j:plain

ひとり乾杯

暇なので大学生の弟に電話をかけて、夏休みの旅行計画を立てる。春には一緒に四国とか行った弟です。「車で千葉から北海道まで行こう。今すぐ免許取れ、8月末までに」と指示しました。

ハレクラニ沖縄 宿泊記 部屋紹介 アメニティ

こちらは玄関左にあるクロゼット。小さいお部屋のようになっています。

f:id:yuka_1:20210728113519j:plain

クロゼット

このハレクラニのバッグは無料でいただけるとのこと。藁な生地で使いやすい。沖縄旅行中、水着入れたりタオル入れたりと、大変活躍しました。

f:id:yuka_1:20210728113527j:plain

特典バッグ

クロゼット内には金庫やアイロンなども。

f:id:yuka_1:20210728113535j:plainそしてこちらも無料で持ち帰りOKのビーサン。今回の沖縄旅行では3つのホテルに宿泊したのですが、どのホテルでもビーサンを特典としていただけた。が、家に物が増えるのが嫌すぎるわたしは全部処分してしまった。もったいない気はするんだけど、使わないし、とはいえ1度ホテル内で使っているからメルカリしにくいし...。

f:id:yuka_1:20210728113545j:plain

ビーサン

引き出し内には薄手のワンピースパーカー。館内は水着OKなのですが、その際に上から羽織れるやつです。ホテルアクティビティでSUPしたのですが、その際に使いました。

f:id:yuka_1:20210728113554j:plain

プールパーカー

そのほかにパジャマも。サラサラで寝心地良しでした。

f:id:yuka_1:20210728113602j:plain

パジャマ

こちらのパジャマは1着17,000円ほどで販売されててびっくり〜。

 ハレクラニ沖縄 宿泊記 部屋紹介 バスルーム

バスルームもひろび〜ろです。 入って左がお風呂、右はトイレ。

f:id:yuka_1:20210728113906j:plain

洗面台

ビューバス。海が見えますが、向こうからも見えるので入るときは簾下ろしてねと言われました。

f:id:yuka_1:20210728113915j:plain

広め

バスピローもあります。テレビとかはなかったと思う。全然知らなかったのだけれど、実はハレクラニ、温泉もあるらしい。室内プールの横にちょこんと伊武部温泉が沸くスペースがあるとのこと。

f:id:yuka_1:20210728113924j:plain

部屋風呂で満足

シャンプー類はROJA。ハレクラニオリジナルかな、ギフトショップではこれ+石鹸で14,000円とかで売られてて、おったまげた。なんというか、14,000円のものをアメニティとして取り入れているのではなく、アメニティとして置くものを14,000円に値付けしていると思う。

f:id:yuka_1:20210728113933j:plain

高すぎです

値段が宿泊費とかに対して高すぎるもん。しかし泊まってる人の目につくところに、値札付きで販売すると「部屋のアメニティ、普通に買ったらこんな高いんですよ〜」ってアピールできる。考えすぎ?まあROJAって香水買っても鬼高いんだろうけれど。

f:id:yuka_1:20210728113949j:plain

石鹸とボディミルクもあり

引き出し内にはきっちりとボディタオルやカミソリが収納されています。こんな感じの引き出しが3つほど。それぞれブラシやヘアゴムやらが入ってました。そーいえば、基礎化粧品がなかったな。言ったらくれたのかな?

f:id:yuka_1:20210728113957j:plain

この段は手をつけず

そしてこちらには歯ブラシ&バスソルト!かわいい〜使お♪と思ったのに使い忘れ。くそー、持って帰るぞ!と思ったのにそれも忘れた。写真撮っただけ。 しょぼりん

f:id:yuka_1:20210728114007j:plain

パケが良い

タオル類は下段に。左のハレクラニ色の丸っこいのは、

f:id:yuka_1:20210728114033j:plain

カフカです

ドライヤー!しかもFukugen Pro。結婚式の時、ヘアメイクさんに「ドライヤー欲しいんですけどおすすめありますか」って聞いたら、これを推された。プロも欲しがる良いものなんでしょう。

f:id:yuka_1:20210728114040j:plain

復元ドライヤー

バスローブがとってもとっても気に入った。これはなんと28,000円!値段ばっかりウザい?でも知りたくなるじゃん、ね。

f:id:yuka_1:20210728114050j:plain

ふわふわ

確かにこれは本当に本当に着心地が良かった。高級ホテルでも、バスローブが重くてギチギチしていることって割とあると思うんだけれど、これは軽くてフワトロ。感動したので接写した。伝われ。

f:id:yuka_1:20210728111939j:plain

サラサラ

最後はトイレを。タンクレスでスッキリ。

f:id:yuka_1:20210728114059j:plain

鍵なしドアだった

虫にも出くわすことなく過ごせました。 

ハレクラニ沖縄 宿泊記 部屋のまとめ

最高。これが天国なのならば、早く天国に行きたいぞと思わせる宿。

そういえば、コロナ禍でもターンダウンがありました。水の補充のほか、絵葉書をもらえました。ターンダウンごとに毎回、ボールペンやらキーホルダーやらチマチマしたプレゼントをもらえるらしい。

普通に1泊2日じゃ足りなすぎたので、行くならぜひ連泊を。3ヶ月前とかに取れば4万円程。

>>一休からハレクラニ沖縄を予約する

>>じゃらんからハレクラニ沖縄を予約する

>>楽天トラベルからハレクラニ沖縄を予約する

お次は広すぎる館内と、館内に点在するプールたち、それからマリンアクティビティの様子をちょびっと紹介します。