ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

27歳・Travel Writer

屋久の宿たぐちに泊まってきた。屋久島の実家のような快適宿紹介

1月、超オフシーズンの屋久島に遊びに行ってきました。Booking.comの評価が飛び抜けて高く、あまり吟味せずに決めたこちらの宿。

屋久島 屋久の宿たぐちとは

f:id:yuka_1:20210301162152j:plain

↑窓からの景色。屋久島らしいですね。

  • Booking.com評価9.7(口コミ数225!)
  • 全3室、バスルーム・洗面は共用
  • 2泊1名14,024円
  • リクエストすれば朝夕付き

ご夫婦2人でやっている宿です。お酒をいただきたくさん喋ったのが良い思い出。

屋久島 屋久の宿たぐち 部屋

リビングにはテレビ・ダイニングテーブル・カウンターなどがあり、そこでチェックイン手続きを済ませます。そして案内いただいたお部屋はこちら。

f:id:yuka_1:20210301162122j:plain

超・シンプルです。初見の感想「北欧の刑務所みたい...」。ミニマリストにはうってつけ。布団は自分で敷く感じです。

f:id:yuka_1:20210301162114j:plain

しかし、タオルやティッシュなど必要なものは過不足なく揃っています。歯ブラシもカワイイ。というか屋久島まで来て部屋に籠る人もいないはずなので、このくらいの最低限さでちょうど良いと思う。

f:id:yuka_1:20210301162200j:plain

どこもかしこも清潔です。ちなみにWi-Fiは爆速。しばしお仕事しました。

f:id:yuka_1:20210301162208j:plain

共有のトイレもピカピカです。2つあります。

f:id:yuka_1:20210301162132j:plain

白谷雲水峡で歩き回った日の夜には、これお風呂に入れてみてね〜、とオレンジ(?)的なものをいただきました!風情の塊。

f:id:yuka_1:20210301161820j:plain

お風呂の全貌は撮り忘れ。家っぽい感じのお風呂でした。シャンプー類・ドライヤーは完備です。

屋久島 屋久の宿たぐちで食べたもの

この宿に行く人は、絶対に食事を注文しましょう。朝夕それぞれ受け付けてもらえます。目が飛び出るほどおいしい。

こちらは2日目のディナーです。屋久島のプリプリのお刺身はもちろん、お魚・お肉・お野菜の味付けが完璧。

f:id:yuka_1:20210301161803j:plain

宿泊客はわたしひとり。しかし、ご夫婦が話し相手をしてくれます。しかも飲みながら!食事後はカウンターに移動し、数時間ほど談笑。屋久島の焼酎「三岳」も、何杯いただいたか数えきれないほど飲ませてもらった。

f:id:yuka_1:20210301161812j:plain

わたし1人が飲むんじゃなくて、ご夫婦も一緒に飲んでくれる。そしてどんな話も楽しくしてくれて、最高の時間...。こりゃー評価9.7になるわ...!と思った。

そして朝ごはん。焼酎は翌日に残らないから好き。熱々のお茶と共にいただきます。当然ですが美味しい。

f:id:yuka_1:20210301161827j:plain

お腹いっぱいでチェックアウト。「焼酎は、サービスね!」と言っていただけました。あんなに飲んだのに、ううう、ありがとうございます。

屋久島 屋久の宿たぐち まとめ

超〜快適に過ごせました。美味しいご飯に楽しいお話、2018年オープンだから施設全体も綺麗です。

ドミやホステル好きな人ならぜったいに気にいると思います。外国人が多いそうで、宿内の案内も英語と日本語の表記がありました。

おすすめ!