ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

26歳・Travel Writer

冬の屋久島に行ってきた①雪だらけの白谷雲水峡・苔むす森

完璧なオフシーズン、1月の屋久島に遊びに行ってきました。屋久島といえば往復10時間かけて見に行く縄文杉というイメージがありますが、冬は危ないためほとんどのツアー会社で催行不可とのこと。まあ自然な感じを味わえられればいいやと思い、白谷雲水峡を歩くツアーを申し込み。

冬の屋久島 白谷雲水峡ツアー

f:id:yuka_1:20210218195108j:plain

プライベートツアーで伺います。利用したのは屋久島パーソナルエコツアーというところ。これが、超よかった。ガイドさんがゆるく、しかし知識は豊富で、ホスピタリティも完璧で、とにかく心地よいのだ。屋久島には2泊3日。2日と3日目をお任せでお願いしました。着いた日はやや荒れ模様、しかし2,3日目は超晴天!

朝7時頃、宿までピックアップしてもらい、白谷雲水峡まで向かいます。

f:id:yuka_1:20210218195120j:plain
「よかったねえ、昨日まで白谷雲水峡、通行止めだったんだよ」

そう、ちょうど前日まで、屋久島は数年に1度の大雪に見舞われていたという。

「雪やら雨やら降った翌日だから、今日は森が綺麗だよ!」

ガイドさんもこんなに雪の中の森を歩くことはなかなかない、とワクワクしている様子。なんだか嬉しくなる。準備体操をして、いざ出発。

f:id:yuka_1:20210218195144j:plain

ちょっと歩くと、もう道がなくなる。そう、あまりの大雪で遊歩道がどこかわからなくなっているのです。靴にスパイクをつけて(全部貸してくれます)、手で岩を掴みながら、よいしょよいしょと登っていきます。わたしは北海道の大雪が降るところで育っているので、雪の上を歩くのがうまい。

f:id:yuka_1:20210218195156j:plain

雪道なんて慣れてるもんねー!と歩いていましたが、なかなか険しい。雪の深さがわからないので、ガイドさんの足跡を歩きます。が、結構な頻度でお互いズボズボと踏み外し、「うおっと!」「ヒェー」とスリル満点。楽しい。

雪の重さに耐えられなくなった気が、バキバキと折れています。道を塞いでしまうため、職員の人が汗だくでチェンソーで切ってくれていました。

f:id:yuka_1:20210218202914j:plain

どこに目を向けてもこんな絶景。すげー!キレー!と言うわたしとガイドさん。このガイドさん、ガイドにありがちな「俺の森を紹介してやんよ」スタンスではなく、初めて来たみたいに一緒に感動してくれる。友達と来たみたいで嬉しいな。

f:id:yuka_1:20210218195208j:plain

この辺がもののけの森で有名な、苔むす森だったかな?全然、苔、むしてないねワロタと笑う。

f:id:yuka_1:20210218202906j:plain

スーパー?で手配してもらったお弁当をいただきます。外で雪を見ながら食べると、格段に美味しい。熱々のコーヒーもいただきました。うめー!

f:id:yuka_1:20210218195232j:plain

写真スポットでは必ず止まってくれて、わたしのiPhone & ガイドさんの一眼レフで撮影してくれます。そして一眼のを後からくれた。神対応

f:id:yuka_1:20210218195221j:plain

中が空洞になっている杉。下から見上げるとこんな感じ。

f:id:yuka_1:20210218195244j:plain

苔シリーズ。屋久島にはいろんな種類の苔があって、なんか色々教えてくれたけれど、全て忘れてしまった...普段苔のこと考えないから、復習の機会がないのである。

f:id:yuka_1:20210218195257j:plain

下山なり。水が青く、美しい。変な太ももの筋肉を使いまくって、やや足が痛い。縄文杉10時間トレッキングはこれの2倍だと思うと、キツイなと思う。

ちなみにこの日、すれ違った観光客は1組だけ。ほぼ貸切です!!!

f:id:yuka_1:20210218195309j:plain

「明日行くところは、鹿とかが見れますよー猿もいるかも」とのこと。へえそりゃ楽しみだと思って窓を見ていると、ちょうどその時猿を発見!なんてタイミングだ。

屋久猿と呼ばれるそう。毛繕いしており、愛おしい。

f:id:yuka_1:20210218195319j:plain客の1人もいないお土産屋さんに寄ってもらい、ホテルへ帰宅。

冬の屋久島 白谷雲水峡ツアー まとめ

人がいない、雪と緑のコントラスト、ほのぼのとしたガイドさん、よく晴れた天気と、コンディションが最高すぎました。

冬の屋久島って楽しいの?やることある?と迷う人もいるかもしれませんが、全然おすすめ。天気がよかったから、と言えばそれまでかもしれませんが、例え悪くても色々見どころはありそう。

詳しくは↓。使ったツアー会社のサイトですが、ガイドさん構築から記事執筆までやっているそう。委託せずに。すごすぎる。

www.relaxin-yaku.com

ここのツアー会社なら、例え天気が悪くても何かしら楽しませてくれたんだろうなと思いました。プライベートで臨機応変に対応してくれそうなところで申し込めば、まあ冬でも大丈夫でしょう。

混んだ観光地が嫌いな人には、1月の屋久島、とってもおすすめです。