ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

27歳・Travel Writer

京王プレリアホテル札幌の宿泊記①ツインルーム部屋紹介

ビジネスホテルとシティホテルの定義については色んな説がありますが、「寝るだけでOK」がビジホ、「ホテルステイを楽しみたい」場合はシティホテルというイメージです。こちらのホテル、一休にてビジホカテゴリにありましたが、「いや寝るだけじゃ勿体ないでしょ」というほどの充実ぶりでした。

京王プレリアホテル札幌とは

f:id:yuka_1:20211113135801j:plain

札幌駅近くのホテルです。

  • 一休評価4.64
  • 札幌駅徒歩3分、全337号室
  • 今回はツインルームへ1名宿泊
  • 1泊1名朝食付7,535円

 

新しく綺麗で、おしゃれ朝食、大浴場付、個別アメニティ有など、ホテルステイを目的に滞在しても十分に楽しめそうな素敵ホテル。

>>一休から京王プレリアホテル札幌を予約する

>>楽天トラベルから京王プレリアホテル札幌を予約する

京王プレリアホテル札幌の宿泊記 部屋紹介

滝のような雨が降る中、18時過ぎに到着。1Fロビーにてチェックイン。6人ほどのお客さんがおり、その全てが出張中のようなオジさんでした。エレベーターは4機、大きなホテルです。床が雪柄?カワイイ。

f:id:yuka_1:20211113140055j:plain

アサインされたのは818。8Fですね。こちらのホテル、シングルルームの用意がなく、1人滞在でもツインorダブルルームへと案内されます。

f:id:yuka_1:20211113140037j:plain

入ってすぐはこんな。左手がバスルーム。

f:id:yuka_1:20211113135812j:plain

じゃーん。なんかやや窮屈そうに見える写真ですが、広々なんです。20平米。

f:id:yuka_1:20211113152352j:plain

シングルサイズが2つ。新しいホテルだけあって、家具がピカピカ。ここは2019年5月開業、前日に滞在したホテルメッツとほぼ同時期。

f:id:yuka_1:20211113152405j:plain

ベッド側から見るとこんな。テレビで朝食混雑状況とかコインランドリー使用状況とか見れました。YouTubeとかアマプラ見れるとかの機能はなし。

f:id:yuka_1:20211113135841j:plain

ベッド脇。映ってませんがコンセントもありました。Kindleでは本を読めなくなっている自分に気づき、紙媒体の新書を購入。読書灯がありがたい。どうしてか、今、全共闘にとても興味を惹かれており、その辺を読んでみる。

f:id:yuka_1:20211113135833j:plain

一度たりとも「社会を変えたい!」と思ったことのないわたし、彼らがどういう気持ち、モチベーションだったのかさっぱりわからん。わたしの周りにも「社会を変えたい!」「これが不満だ!おかしい!」と主張する若者なんてほぼいない。非政治的というか、無力感しかないというか。時代の空気というものか。

f:id:yuka_1:20211113135931j:plain

お仕事ですくもしっかりあります。カラシ色の椅子といい、上の写真のワサビ色のソファといい、なんだか落ち着く配色です。

f:id:yuka_1:20211113135923j:plain

机の横はこんな感じ。充電器、除菌シートがあるのが嬉しい。

f:id:yuka_1:20211113135917j:plain

ミニバーはテーブル下に。Matsuzakayaの文字が見えますね。欲に勝てず、クリスマスコフレを買ってしまった模様です。ポーラのリンクルショットとDiorのカプチュール。いいんだもん、前から使ってるし、どうせいつか買うんだから、お得な今、買った方がいいんだもん...。

f:id:yuka_1:20211113135856j:plain

メイク系を購入しなかった自分を褒めたい。一生使いきれないもんね

京王プレリアホテル札幌の宿泊記 部屋紹介 ミニバー

ミニバーと言っても非常にちんまり。しかし、マグやグラスの形がカワイイ。

f:id:yuka_1:20211113135908j:plain

お茶はこれだけー。コーヒーなし。しかし、ここのホテルでは1Fのレストランが宿泊者用にフリーラウンジと開放されており、そこでいくらでもコーヒーをいただけるのです。ラウンジの様子はまた次回ね。

f:id:yuka_1:20211113135901j:plain

お水は2本。常温にて用意されています。ホテルオリジナルですね。

f:id:yuka_1:20211113135848j:plain

クローゼットは玄関入ってすぐ左手に。部屋の設計終わってから「あっやべ、クローゼットつけ忘れた!」と思い出して慌てて付け足したかのような狭さ。

f:id:yuka_1:20211113135947j:plain

その代わりか?壁掛けできる感じになっています。

f:id:yuka_1:20211113135939j:plain

↑3年くらい着てるコート。今年は新しいの買うぞ〜!と思ってたのですが、来月から真夏の国へ滞在する予定ができたので来冬に延期。

京王プレリアホテル札幌の宿泊記 部屋紹介 バスルーム

すごくビジホ然としたバスルームへのドア。お邪魔しましょう。

f:id:yuka_1:20211113135955j:plain

ユニットバスですが、けっこう綺麗ではないでしょうか。広めです。しかしここのホテル、大浴場がついているのでお風呂は使わず。

f:id:yuka_1:20211113140002j:plain

アメニティはかなり充実。ボディタオルとコットンがあると、豪華だ〜と感じる。どっちも使わないんだけれど。

f:id:yuka_1:20211113140011j:plain

そして!すごいのはこちら。ホテルオリジナルとはいえ、この価格のホテルで持ち帰りOKアメニティが2セット置かれるのは中々ない。La Bottegaと表記されており、ペニンシュラで抱いた「これってあのボッテガと関係あるの?」という疑問が解消された。全然関係ないメーカーですね。

f:id:yuka_1:20211113140019j:plain

お風呂場からお部屋を見るとこんな感じ。

f:id:yuka_1:20211113140028j:plain

パジャマはグレーのセパレート。サラッとした着心地◎大浴場もこの格好で行ってOKでした。

f:id:yuka_1:20211113140427j:plain

ドライヤーはパナソニックのこれ。大浴場にも同じものが置かれていました。大浴場についてはまた次回。

f:id:yuka_1:20211113140434j:plain

ベッドはシーリー製らしい。どっしりぐっすり眠れました。

京王プレリアホテル札幌の宿泊記 部屋紹介 まとめ

大満足です。今回、札幌駅近隣のホテル5つに宿泊したのですが、ここが最も良い意味でギャップがあった。「いうてビジホレベルだし」と思っていたのですが、お部屋は広いし清潔だし、朝食もとても美味しい。ラウンジサービスまであるなんて。おすすめです。

>>一休から京王プレリアホテル札幌を予約する

>>楽天トラベルから京王プレリアホテル札幌を予約する

続いて次回は超充実の朝食&大浴場をご紹介。朝ごはんの手の込みように感動したなー。