ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

26歳・Travel Writer

グランドプリンスホテル新高輪の宿泊記④さくらタワーのラウンジとスパ

グランドプリンスホテル新高輪宿泊記その4です。新高輪のラウンジでお菓子とオードブルを楽しみ、高輪のラウンジでしょっぱいサザエを食べ満腹な中、強欲にもさくらタワーのラウンジへと向かいました。

グランドプリンスホテル新高輪 庭園

新高輪→高輪の移動同様に、さくらタワーへはホテル間にある庭を通ります。写真は18時過ぎ頃、空がまだ明るい中ライトアップが開始され、綺麗すぎる!!!

f:id:yuka_1:20210427102628j:plain

ここにいるみんながニコニコして写真撮ってて、ホワホワした気持ちになる。

f:id:yuka_1:20210427102643j:plain

新緑×さくら!ちなみにGWは北海道にいましたが、まだまだ桜が咲き始めた頃という感じでした。下の写真は3月末時点のもの。違う国みたい。

f:id:yuka_1:20210506141927j:plain

美しいですが、やはり寒いのでやや早足でさくらタワーに駆け込みます。

ザ・プリンスさくらタワー ラウンジ

ラウンジは地下にあるとのこと。階段をくるくる降りていると、むかし行ったバチカン美術館の螺旋階段に激似!と思い出す。

f:id:yuka_1:20210506141853j:plain

 階段にも桜が入ってきていて、いとをかし。

f:id:yuka_1:20210506141826j:plain

ラウンジはこちら。壁に超ひっそりと入口があります。ひっそりしすぎていて見つけられず、通りかかったスタッフにラウンジどこすかと尋ねた。案内されたのは、3往復くらいしていた場所だった。

f:id:yuka_1:20210427102832j:plain

新高輪よりも、高輪よりも一段と暗くモダンな感じのするラウンジ。大きく2部屋に分かれています。ブレブレですが、入って右手はこんなスペース。食べ物が置かれます。

f:id:yuka_1:20210427102909j:plain

入って左手に行くと、ドリンクコーナー。

f:id:yuka_1:20210427102845j:plain

ラインナップはこちら。日本酒はノーチェックですが、ワインの銘柄は他2つのホテルと相違なかったように思います。つまり1,000円くらいのシャンパンと赤白1本ずつ。

f:id:yuka_1:20210427102949j:plain

 原液類。ずらっとあるとカッコイイですが、ラウンジでこの辺のものに手をつけたことがない。スタッフが飲み物取ってくれる感じの場所ならカクテル作ってもらってみたいな。

f:id:yuka_1:20210427103014j:plain

 バーカンの後ろは冷蔵庫。ドリンクラインナップがやや異なる。例えば新高輪ではビールが瓶のみで提供でしたが、こちらは缶も登場。ラインナップも新高輪ではアサヒとプレモルでしたが、こちらではモルツ・サッポロ・キリン。わたしは黒ラベルをいただきました。この日はビールばっかり飲んでたな。

f:id:yuka_1:20210427102919j:plain

庭が綺麗に見える席も。3つのラウンジのイメージは、新高輪はウェスティン、高輪は椿山荘、さくらタワーはマンダリンといったところでしょうか。ホテルのラウンジを高級ホテルに例えるという類まれなる意味不明さですが、そんな感じがしました。

f:id:yuka_1:20210427102930j:plain

食事はやっぱり新高輪・高輪と異なるものが提供されていました。嬉しい〜。右手のが白身魚アクアパッツァ、左手はタコのマリネ。ワインに合わせるラインナップですね。タコがもぎゅもぎゅ美味しかった。

f:id:yuka_1:20210427103025j:plain

それからチーズとドライフルーツの盛り合わせ。パンパンなお腹にはちょうど良い。ドライフルーツは割とガッツリ砂糖コーティングという感じでした。

f:id:yuka_1:20210506142247j:plain

他に、牛肉煮込みと生ハムとオリーブがありましたが、さすがにもう食えん...となり諦め。おしゃれなラウンジでたーちゃん(夫)と「もし今すぐとんこつラーメン完食したら10,000円って言われたら、やる?」「えびグラタン完食で8,000円だったらどう?」と議論を交わす。お腹いっぱいの時の会話はだいたいコレ。

ザ・プリンスさくらタワー スパ

クラブフロア特典として、さくらタワーのスパ入場権が付与されました。部屋のお風呂は見事な便座ビューであったため、迷うことなくこちらを利用。

f:id:yuka_1:20210427103133j:plain

受付すると鍵をくれた気がします。ちなみにジムも使えます。

f:id:yuka_1:20210427103144j:plain

待ち合わせ場所に使えそうなくつろぎルームも完備。

f:id:yuka_1:20210427103058j:plain

お風呂から上がって部屋を覗くと、このマッサージチェアにオジサンが2人幸せそ〜に座っていた。気持ちいいねえ、よかったねえ、と言いたくなるくらいホンワカした顔で印象的でした。

f:id:yuka_1:20210427103110j:plain

サウナとおフロ。ここから男女別となります。マスクみたいな看板だ。

f:id:yuka_1:20210427103156j:plain

かわいらしい絵画など。

f:id:yuka_1:20210427103218j:plain

誰もいない画角を見つけたのでパシャリ。ロッカールームはこんな感じ。中にはミストサウナ、ミストじゃないサウナ、シャワー×4、でかいジャグジーがありました。そんな広くはない。

これは誰もいない時を狙って撮りましたが、わりと混雑していました。全部で10人くらいいたかな?

f:id:yuka_1:20210427103230j:plain

基礎化粧品まで完備!マーガレットジョセフィンです。そういえばこの間、埼玉のスマイルホテル川口(1泊6,000円のビジホ)に宿泊したのですが、部屋にこれらの基礎化粧品が備わっており感動した。まったく期待していなかった時にそんなことがあると評価爆上がりです。

f:id:yuka_1:20210427103242j:plain

シャンプー類はシャワーブースに置かれていました。ポーラだった気がする。あとはブラシ、綿棒、ヘアゴムなどが揃っていました。常温と冷えた水から選択可能なウォーターサーバーも完備。

 ザ・プリンスさくらタワー ラウンジとスパ まとめ

新しく、おしゃれなホテルですね。スタッフと関わることがほぼなかったし、部屋も見ていないので、ホテルそのものについての感想はそれくらい。温浴施設は予想以上にしっかりとしたもので、新高輪の宿泊費でこんなに使わせてもらってラッキーという感じ。

次は今回の宿泊特典で頂いた、5,000円の館内クレジットの使い道についてです。