ユカログ

お給料の全てを旅行に使う26歳、旅行記を中心に発信します。

ユカログ

25歳・Travel Writer

鮨ふじまさに行ってきた。恵比寿の脅威コスパの高級お寿司

恵比寿に新しくできたお寿司やさん、鮨ふじまさに伺いました。美味しい鮨と日本酒と、楽しい大将さんにハマり、短期間に2度も訪問。今回は1度目の記録です。

鮨ふじまさとは

f:id:yuka_1:20210209134148j:plain

恵比寿のカウンターのお寿司屋さんです。

  • 2020年10月オープン
  • コースのみ
  • 恵比寿駅から徒歩5分くらい
  • 今回はディナーおまかせで訪問
  • HAYARUKAのディナーコースで予約
  • 1人19,800円

HAYARUKAっていう、クラファン?から予約。コース内容は以下。

つまみと握りのおまかせコース(通常価格1名様22,000円)に、十四代などのプレミアム日本酒2合(通常価格2合6,600円〜)をおつけしたハヤルカ限定コース(通常価格28,600円〜相当)を、ご挨拶がわりの特別価格として、1名様19,800円にてご提供いたします。(引用:HAYARUKA)

ちなみにこのコースはもう終了しています。

鮨ふじまさ 店内

恵比寿駅から出て、目黒方面の坂をトコトコ歩きます。5分くらいで到着。店舗は2階、かつ看板がないので見逃し注意。竜王ビルIIというところです。

f:id:yuka_1:20210209134155j:plain

階段を上がると綺麗なドアが。入って検温とアルコール消毒をしてもらいます。

f:id:yuka_1:20210209134203j:plain

着座。カウンターのみ。全18席で、個室もある模様。目の前のハコは冷蔵庫だそう。電気を使っていないとのこと。

f:id:yuka_1:20210209134235j:plain

鮨ふじまさで食べたもの

高級な雰囲気にオドオド。緊張をほぐすためにビールを注文。

f:id:yuka_1:20210209134219j:plain

うすはりガラスだから?ビールがやたらうめー。今日担当してくれる方が挨拶に来てくれました。丁寧かつフレンドリーで、緊張する必要もなかったなと思う。

f:id:yuka_1:20210209134226j:plain

ご挨拶代わりの1品としてー、と出されたこちら。海苔がいい香り、パリッとうまい。

f:id:yuka_1:20210209134244j:plain

海老芋です。甘くほっこりしていて冬の味。上のオレンジの香り広がる。

f:id:yuka_1:20210209134254j:plain

カワハギです。活け締めにして、肝を使って、と丁寧に説明してくれる。当然うまー。

f:id:yuka_1:20210209134301j:plain

タコ!めっちゃめちゃ柔らかくしてあります。入れ歯の方でも問題なく食べられるでしょう。

f:id:yuka_1:20210209134309j:plain

楽しくお話しながら握ってくれます。間違いなく高級お寿司屋さんですが、高級お寿司屋さんのような肩肘張った感じがしなく、大変居心地が良い。

f:id:yuka_1:20210209134317j:plain

早くも2杯目。

f:id:yuka_1:20210209134325j:plain

美しいネタたち。

f:id:yuka_1:20210209134341j:plain

握りに突入。のどぐろです。良い香りすぎる、脂がうめー。

f:id:yuka_1:20210209134349j:plain

スミイカが出ましたが写真を失念。歯応えが楽しかった!

 

次は白子のフライ。だーいすき。ホクホクとろんと幸福な時間。そして死ぬほど酒が進むのである。

f:id:yuka_1:20210209134356j:plain

牡蠣です。好きな食べ物ベスト5に入る、牡蠣。料理というよりは食材という感じ。普通に美味しい。

f:id:yuka_1:20210209134404j:plain

さーてさてさて日本酒に突入。ワインについてはやや知識があるものの、日本酒については全く知らない。大将さんがワインに詳しいようで、ペアリングでお願いする。1本目はこちら...読めない。知っている人がいればご教示ください...おいしかったのは確か。

f:id:yuka_1:20210209134413j:plain

合わせるお寿司。真鯛かな?

f:id:yuka_1:20210209134421j:plain

中トロです。見た目の通り、脂ノリノリで旨味のカタマリ。

f:id:yuka_1:20210209134436j:plain

マグロ、浅漬けだったかな?

f:id:yuka_1:20210209134444j:plain

お次は飛露喜というお酒。驚くほど旨い。フルーティーな香り、甘味もある。なんというか、攻撃的でない味。

f:id:yuka_1:20210209134459j:plain

マグロの漬け。マスタードみたいなものをつける。酒が進むな...

f:id:yuka_1:20210209134451j:plain

さらに赤身が。なんて贅沢。

f:id:yuka_1:20210209134506j:plain

ホッキ貝。炙ってあるから?甘味が強く、美味しいです。

f:id:yuka_1:20210209134514j:plain

十四代です。なんか有名なお酒って知識しかないまま、いただく。そして超・美味しくて腰を抜かす。フルーティで優しい口当たり。飲んだ後も幸せな匂いが鼻から抜ける。後日値段を調べてビックリ!相当いいやつなんですね日本酒も知れば知るほど楽しそうだ。

f:id:yuka_1:20210209134616j:plain

コハダは生っぽい感じ。魚を喰ってる!という印象。

f:id:yuka_1:20210209134522j:plain

きんきだったかな?ほっこり美味しい、ゴージャスな茶碗である。

f:id:yuka_1:20210209134530j:plain

大分産の車海老。でか!

f:id:yuka_1:20210209134600j:plain

噛めば噛むほど、甘いです。口内が幸福。

f:id:yuka_1:20210209134609j:plain

手取川。スッキリ、ゴクゴク飲んでしまう。

f:id:yuka_1:20210209134623j:plain

大将「雲丹、好きですか?」

わたし&夫「はい!」

ニッコリ笑って、米に雲丹を乗せる大将。

大将「雲丹...好きですか?」

わたし&夫「はい!!!!!!」

追加でモリモリ積み上げてくれます。煽りがうまい。

f:id:yuka_1:20210209134552j:plain

雲丹の二郎。マシマシ。口が雲丹でいっぱいに。幸せすぎる...

f:id:yuka_1:20210209134631j:plain

「奥さんのにたくさん乗せちゃったから、旦那さんはこれで!」と大将。

泣きそうになる夫。ユーモアもありまくりである(ちゃんとモリモリにしてくれました)。

f:id:yuka_1:20210209134639j:plain

鍋島というお酒。九州のお酒だっけな?

f:id:yuka_1:20210209134647j:plain

穴子です。

f:id:yuka_1:20210209134656j:plain

タレと塩、食べ比べ!どっちも美味しい。

f:id:yuka_1:20210209134706j:plain

かんぴょう巻き。甘くてコリコリ、みんなが好きな味。

f:id:yuka_1:20210209134713j:plain

かっぱ巻き。米:きゅうり=3:7で、ほぼきゅうり。お腹がきつくても食べられます。

f:id:yuka_1:20210209134721j:plain

お味噌汁はさっぱりと。

f:id:yuka_1:20210209134728j:plain

デザートは卵。上がこんがり焼かれてあり、ブリュレのような甘さ。

f:id:yuka_1:20210209134736j:plain

わたしが写真をバシャバシャ撮っていると、最後に本日飲んだお酒をずらーっとしてくれました。

f:id:yuka_1:20210209134744j:plain

こんだけ飲んでも翌日にはスッキリ!二日酔いにならないシリーズ。

鮨ふじまさ まとめ

サイコーでした。今回は特別料金だったとはいえ、この体験をして2人で5万円程度。

その場で次回の予約を取ったほど、気に入りました。鮨・酒・サービス、全てが百万点!

食べログGoogleの口コミを見ても軒並み高評価。そりゃそうだと思います。

2回目の訪問記は、また今度!