ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

27歳・Travel Writer

ソラリア西鉄ホテル札幌の宿泊記①客室と大浴場を紹介

2021年2月オープンのソラリア西鉄ホテル札幌。ピカピカなのはもちろん、朝食が素晴らしいという評判を目にして早速宿泊してきました。

ソラリア西鉄ホテル札幌とは

f:id:yuka_1:20210622115348j:plain

ソラリア西鉄ホテル札幌 外観

札幌駅近くの新規ホテルです。

  • 旧道庁のすぐ横
  • 札幌駅から徒歩5分
  • 住所:北海道札幌市中央区北4条西5丁目1番2号
  • 今回はスタンダードダブルルームに宿泊
  • 2名1泊朝食付きで 20,520円

一休ダイヤモンド会員特典 は以下でした。

  • アーリーチェックイン14:00~(通常15:00~)
  • レイトチェックアウト~12:00(通常~11:00)
  • バーにてワンドリンクサービス 

アーリーチェックインおよびレイトチェックアウトは、空き状況により〜というのではなく「確約」です。これは嬉しい。宿泊予定の方は一休要チェキです。

>>一休からソラリア西鉄ホテル札幌を予約する

ソラリア西鉄ホテル札幌 部屋紹介

訪れたのは2021年5月、まだオープンして3ヶ月です。さすがにどこもかしこもピカピカ。そして温かい雰囲気のインテリア。

f:id:yuka_1:20210622124145j:plain

ロビー

スタッフの対応もすこぶる良い。チェックイン時はディナーのレストランの予約時刻が迫っていたため「すみませんちょっと急いでて...」と言うと、すぐに状況を理解してくれ、余計な説明は省きパパパっと手続きしくれました。「荷物、お預かりしておきますね!それでは行ってらっしゃいませ」という手際の良さ。しかも可愛い女の子だった。

f:id:yuka_1:20210622115827j:plain

キーはカードタイプ

たらふくにフレンチを食べて帰宅。どきどきの入室です。向かって左がトイレ、右がバスルーム。

f:id:yuka_1:20210622115436j:plain

お部屋

ソラリア西鉄ホテル札幌 客室 トイレ

まずはトイレから。シンプルですが部屋内に手洗い場も備わります。

f:id:yuka_1:20210622115447j:plain

トイレ

トイレットペーパーには清掃済みシールも。ライオンマーク。西鉄ライオンズの名残?

f:id:yuka_1:20210622115459j:plain

トイレ

わたしたちが初めてのこの部屋の宿泊客なのでは?というほどにピカピカに綺麗でした。

ソラリア西鉄ホテル札幌 客室備品など

部屋の全貌はこんな感じ。部屋は21平米とのことで広さはあまりないです。が、別に狭くも感じない。

f:id:yuka_1:20210622115737j:plain

客室

↑の写真は窓側から見た様子。そして↓の写真はバスルーム側から部屋を見た様子。壁際には、左からラック、ミニバー、テレビが置かれています。

f:id:yuka_1:20210622115638j:plain

客室

テレビ台の横には空気清浄機。黒のチョイスがナイスです。白いやつだと一気に家電感が出る。

f:id:yuka_1:20210622115715j:plain

空気清浄機

ミニバーはこんな。オリジナルコーヒー、煎茶、それからお水が2本。除菌シートも置かれていました。

f:id:yuka_1:20210622132330j:plain

ミニバー

その下には小物入れや洗濯袋など。

f:id:yuka_1:20210622132440j:plain

引き出し

さらに下には冷蔵庫。カラッポです。

f:id:yuka_1:20210622132508j:plain

カラッポ

コートをかけられるラックの下は引き出しになっており、個包装されたスリッパや、

f:id:yuka_1:20210622115703j:plain

スリッパ

パジャマが収納されていました。パジャマは上下バラバラのやつでしっかり目の作り。非常に着心地が良かったです。客単価数千円のホテルにしてはすごく良いクオリティ。

f:id:yuka_1:20210622115650j:plain

パジャマ

ベッドサイドには電話やメモ帳のほか、充電器の用意までありました。これはかなり嬉しいです。

f:id:yuka_1:20210622115749j:plain

サイドボード

ちなみに景色は期待できません、反射してわかりにくくて申し訳ありませんが、よーするに壁です。ビルビュー。左の方には札幌駅が見えます。

f:id:yuka_1:20210622115726j:plain

景色は隣のビル

部屋によっては道庁が目の前ということもあるようです。デラックスとかプレミアムルームとかかな?

ソラリア西鉄ホテル札幌 バスルーム

ベッドの横にシャワールームが続きます。鏡の感じとか壁紙とかがいちいちオシャレで嬉しくなっちゃう。

f:id:yuka_1:20210622115512j:plain

洗面所

洗面ボウルの左側に備えられるのはティッシュとFIESTAAのハンドソープ。

f:id:yuka_1:20210622115624j:plain

FIESTAです

右側にはこんな木の箱が。

f:id:yuka_1:20210622115551j:plain

アメニティボックス

パカっとするとこんな感じ。綿棒やシェーバー、シャービングクリーム、歯ブラシ、ブラシなど必要なものが必要なだけ揃っています。

f:id:yuka_1:20210622115603j:plain

アメニティ

シャワールームも「わたしたちが初めて使うのでは」と思うほどにピカピカです。が、大浴場を利用したのでこちらは使わず。

f:id:yuka_1:20210622115525j:plain

シャワールーム

シャンプー類はペリカン石鹸のPROVINSCAI。これは大浴場も共通でした。

f:id:yuka_1:20210622115538j:plain

PROVINSCIA

このメーカーに出会ったのは波太オルビスぶりかな。

ソラリア西鉄ホテル札幌 テレビ

充実していたのが、テレビコンテンツ。この辺がビジホと一線を画している。ホテル案内や周辺の観光地案内があるほか、ヒーリングミュージックコンテンツなんかもあります。

f:id:yuka_1:20210622115400j:plain

テレビ

さらには大浴場の混雑状況もテレビからチェック可能。「空いてます」表記を狙ってお風呂に行きました。

f:id:yuka_1:20210622115412j:plain

混雑状況チェックできます

さらにはいろんなサブスクも観れます。アカウントがあれば。たーちゃん(夫)がなんやら鉄砲バンバン血ドバドバ系の映画を観ていた。

f:id:yuka_1:20210622115424j:plain

アマプラ使いました

たーちゃんとわたしは、性格に反した映画を好む。たーちゃんは優しくおっとりとした人柄ですが好きな映画は「SEVEN」。わたしはキレやすく強引な性格ですが好きな映画は「素晴らしき哉、人生」。矛盾。

ソラリア西鉄ホテル札幌 大浴場

このホテルの見所のひとつは大浴場。地下1Fにわりと大きなお風呂があります。

f:id:yuka_1:20210622101927j:plain

大浴場

更衣室もとてもとても広い。こちらはドレッサー。この感じのドレッサーがもう1列あります。8人くらいは同時に使用可能だと思う。

f:id:yuka_1:20210622101943j:plain

メイクルーム

ドライヤーはこちら。ちなみに部屋のも同じでした。クレイツの「CREATE ION」。見た目が好き。買おうかな。

f:id:yuka_1:20210622134904j:plain

ドライヤー

お部屋にはありませんが、大浴場には化粧水や乳液などの基礎化粧品もあります。クレンジングや洗顔も多分あった。POLAです。

f:id:yuka_1:20210622134931j:plain

基礎化粧品系

ロッカーはまた別にあります。見ての通り超清潔。

f:id:yuka_1:20210622134829j:plain

ロッカー

浴場内は写真撮れなかったので公式サイトより写真を拝借。3つもお風呂がありました。1つは外風呂、2つは内風呂。青い石が埋め込まれていて、それが天井にキラキラと反射していてなんとも美しかった。

そしてウォーターサーバーなんかの用意もあります。至れり尽くせり。タオルもたくさん置いてあり、使い終わったものはここでポイできます。便利。

f:id:yuka_1:20210622134958j:plain

ウォーターサーバー

温泉ではありませんが、大満足。館内はパジャマで歩いてOKです。

ソラリア西鉄ホテル札幌 フィットネスルーム

同じく地下1Fにはフィットネスルームもあります。コロナ禍につき、事前予約制。

f:id:yuka_1:20210622102053j:plain

フィットネスルーム

が、誰もいなさそうだったのでちょっとお邪魔してみました。この通り、こぢんまりしております。が、やはり清潔。

f:id:yuka_1:20210622102101j:plain

ジム

ジムを出るとこんな待合スペースもあります。大浴場のすぐ側でもあるので、お風呂上がってのんびりするのにもちょうど良いでしょう。

f:id:yuka_1:20210622102043j:plain

自販機も置かれていますが、景観を壊さない、木のカラーです。全くホテル価格じゃなくて良心的。綾鷹130円、炭酸水なんて100円です。感動しちゃう。

f:id:yuka_1:20210622102126j:plain

自販機

さらにこのフロアには喫煙スペースなどもありました。

 ソラリア西鉄ホテル札幌 まとめ

大大満足のお部屋および施設でした。新しいから綺麗ってのはもちろんあるけれど、それを抜きにしても心地が良い施設、対応です。

ちなみに今回は一休特典のバーでの1杯サービスが、チェックイン時間の都合で使えなかった(チェックイン時にはもうバーが閉まっていた)のですが、こちら「ドリンクチケット」という形で紙を渡され、しかも使用期限がありません。つまりチェックアウト後でも、次回来た時でも使えるということ。素晴らしい。一休ユーザーはぜひどうぞ。

>>一休からソラリア西鉄ホテル札幌を予約する

次回は評判の良い朝食ビュッフェについて紹介します。結論を言うと、評判よりも良かったです。