ユカログ

お給料の全てを旅行に使う26歳、旅行記を中心に発信します。

ユカログ

26歳・Travel Writer

潮騒に行ってきた。屋久島食べログ1位のお食事処を紹介

1月のド平日に屋久島に行ってきました。「最も観光客がいない時期」とはガイドさんの言葉。その通り、どこに行っても人がおらず、大変快適に過ごせました。

潮騒屋久島)とは

f:id:yuka_1:20210215135241j:plain

屋久島の居酒屋さんです。

  • 屋久島内で食べログ1位(2021年2月時点)
  • 地元の魚を味わえることで人気っぽい
  • 店内には有名人の写真がズラリ
  • 観光ピーク時には行列もできる店

とのことで、期待を高めて伺います。

潮騒屋久島)で食べたもの

18時に店の前に立つ。が、とにかくシーンとしている。オープンしてる?と思い恐る恐るドアを引くと、どうぞー、と気の抜けた声。なんと貸切。

f:id:yuka_1:20210215135249j:plain

カウンターに着き、メニューを拝見。うーむ見たことのあるものとないものが半々くらい。

f:id:yuka_1:20210215135257j:plain

まずはビールをいただきます。おつまみは枝豆。チラシで作った殻入れが、エモい。

f:id:yuka_1:20210215135305j:plain

グビグビグビーっと飲み干しつつ、メニューを拝見。

f:id:yuka_1:20210215135315j:plain

とりあえず海のものを、とお刺身を注文。割とすぐに提供されるが、何がどの魚か、などについての説明は一切なし。「これなんすか?」と聞くと、大将が面倒くさそうにボソボソと教えてくれる。え、今めっちゃ暇そうにテレビ見てたじゃん、もてなしてくれよ、と思う。

f:id:yuka_1:20210215135323j:plain

しかし、魚は間違いなく美味しい。アラ、カツオ、首折れサバ、鯛、ハガツオ、キビナゴ。首折れサバが名物だとか。肉厚で、甘く、美味しい。

醤油は2種類。

f:id:yuka_1:20210215135331j:plain

まだ入るな、と思い注文したのはこちら、飛び魚のつけ揚げ。さつま揚げのような、かまぼこのようなもの。熱々で美味しい!おつまみにぴったり。

f:id:yuka_1:20210215135340j:plain

合わせるお酒は焼酎です。水の森?だっけな。焼酎は二日酔いにならないので、好き。ちなみに次の日は宿の人と1本開けるくらい飲んだ。楽しかったなあ

f:id:yuka_1:20210215135349j:plain

うーん、料理は美味しいけれど、とにかく愛想がよくない。暇である。1人で来といて、暇で文句を言うのが間違っているのはわかるんだけどさ。

誰か観光客来ないかなーと思っていると、隣にオジさんが。しかし、ガチガチの登山の格好で熱心に天気予報を見ている。

f:id:yuka_1:20210215135357j:plain

まだ入るなと思い、お魚を注文。なんだっけなー、完全に忘却しました。フワッフワでおいしかったことは覚えている。

f:id:yuka_1:20210215135406j:plain

お腹いっぱいになり、お会計。現金 or PayPayでした。

潮騒屋久島)まとめ

料理は最高、愛想はうーん、というお店。ちなみに価格も高めだった。

実は宿の人に「若大将」というお店がとにかく美味しいと聞いていた。あとはパノラマというイタリアンも絶品だと。

地元の人が言うのなら!と向かいましたが、この日は連休明けの平日で、どこもかしこも閉まっていたのだ。次はそちらに行きたいな。

潮騒も、誰かと一緒に来たらまた印象も違っていたかもしれない。だけど再訪は、おそらく、ないでしょう。チャンチャン。