ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

26歳・Travel Writer

レストラン間(恵比寿)に行ってきた。美味しいけれど2度目はないぜ

恵比寿のフレンチ、レストラン間に行ってきました。野菜たっぷりで見た目も麗しく、料理は大満足。が、2度目はないかもしれません。なぜか?それは記事の後半で。

レストラン間とは 

f:id:yuka_1:20210819232638j:plain

恵比寿のフレンチレストランです。

  • 食べログ評価3.76
  • 今回はランチで訪問
  • 「野菜のオーケストラ」コース4,730円をオーダー

休日のお昼、9割は女性客でした。残り1割の男性はカップルor夫婦。野菜をウリにしてるだけある。

レストラン間で食べたもの

細長く、廊下のような店内。案内いただいたのは窓際のお席。他の席と距離があり、なかなか良いテーブルでした。

f:id:yuka_1:20210819232654j:plain

ナプキンリングはスガハラ。千葉の南の方のガラス屋さん。最近いろんなレストランで見る気がします。これカワイイ!って思うもの、大抵スガハラ説。

f:id:yuka_1:20210819232646j:plain

まずはシャンパン。ワインはグラス赤白3種ずつ、泡はシャンパンとロゼがありました。

f:id:yuka_1:20210819232836j:plain

「フォアグラ クレープ」。もっちり生地に、滑らかブルーベリーソース。うっとりしちゃうアミューズです。見事に食欲を刺激する。

f:id:yuka_1:20210819232712j:plain

お次はこちら、「AIDA スペシャリテ 季節の野菜パフェ」。これ、超巨大なんですが伝わります?写真奥に映るのがたーちゃん(成人男性)が手を添えた図。家から一歩も動かない日なら、これ1品で昼食になる。

内訳は、とうもろこしのアイス、枝豆ペースト、キャラットラペなど。それぞれ野菜の味がしっかりとして、身体に良いもの食べてる気持ちになる。

f:id:yuka_1:20210819232703j:plain

パンはふつー。印象なし。

f:id:yuka_1:20210819232722j:plain

ワインはシャルドネをチョイス。どこのどーゆーシャルドネだったか忘れましたが、あんま美味しいと感じなかったことだけを覚えている。この後ローヌの赤も飲んだけれど、それも印象に残ってない...。老化の足音が聞こえます。

f:id:yuka_1:20210819232732j:plain

「鯵のマリネ、フェンネルパッションフルーツ、胡瓜のグラニテ」。敷布団が茄子、掛け布団が鯵。上に降りかかるのは、胡瓜のシャーベットです。華やか!ソースも美味しいですが、茄子も鯵もしっかりと味がする。

f:id:yuka_1:20210819232740j:plain

と、ここまでは大満足。「おいしー!おいしー!これで5,000円切るなんて、コスパやば!」とニコニコの我々。

しかし、この鯵を食べてから次の皿が来ないのです...食べ終え待つこと15分、「お次はお肉、これを切り分けます〜」と持ってきてくれました。カワイイ!

f:id:yuka_1:20210819232617j:plain

すごーい♡かわいー♡と写真を撮って、さらに待つこと15分。やっと到着です。「ポークの塩焼き、クミン風味のバルサミコで」。

f:id:yuka_1:20210819232746j:plain

しっとり分厚く、大満足。ポーク好きなんですよね。メインがポークって、なんとなく「節約してきたな」って感じちゃいますが、別に美味しさとは関係ない。

f:id:yuka_1:20210819232754j:plain

と、ご機嫌でお肉を食べ終える我々。添えられる野菜も味わい深く、大満足。

メニューによると、あと2品出てきます。しかし、ここからがまた長い。割とすぐに皿を下げてもらえますが、次が来ない。「まだかなー」「忘れられた?」「いやそれは有り得ない、居酒屋じゃないんだから」

...30分後。やっと到着。「冷製カルボナーラ、和風だしをかけて2通りの味わい」。

f:id:yuka_1:20210819232801j:plain

↓こちらが、カルボナーラにかける和風出汁の急須。

f:id:yuka_1:20210819232810j:plain

出汁をかけて、くーるくる。チーズは2種類。何かは忘れた、というか説明を受けなかった気がする。まあサービス料も取られていないし、質素な接客で良いと思います。

f:id:yuka_1:20210819232822j:plain

よーくグルグルすると、徐々にチーズと卵が溶けてまろやかに。きゃあ、美味しそう!胡椒もわりとしっかり効いててズルズル食べれる。最後の一滴まで飲み干すほど、美味しかったです。

f:id:yuka_1:20210819232816j:plain

ほんと満足。どの皿も、完璧に美味しい!最後のデザートもワクワクです。

....チクタク、チクタク、どんどん進む時計の針。案の定(?)待てど暮らせど到着しないデザート。

仕事でお疲れのたーちゃんは、ついに眠りについてしまいました。「フレンチで!おしゃれなフレンチで!寝ちゃだめでしょ!」と言いたいところですが、この時ばかりは「わたしも寝たい...」と思った。

f:id:yuka_1:20210820140701j:plain

「もうデザートいいんで、帰ります」と言おうと思ったその時、やっと到着。前皿から40分...。なんだよもー。皿から作っているのかしら。せめて、お待たせしました、とか一言あれば良いのになあと思った。

しかし、とてもとても美味しい。「メロンのスープ、シャンパーニュのゼリー、ココナッツのアイス」。ゴロっと甘ーいメロンとシャンパンのシュワシュワ感がぴったりです。

f:id:yuka_1:20210819232828j:plain

はああ〜(クソでかため息)。いや本当に、本当に美味しいし4,700円のコースだし... ってこともわかるんだけれど、なんだかドッと疲れました。

レストラン間 まとめ

再訪はないかなーって思うのは、皿出しがあまりにも遅くてびっくりしちゃったから。待ってる時間の方が全然長い。

そんなちっちゃいことで、って思う人もいるかもしれません。でもわたしは、美味しいだけじゃなくて「楽しかった!いい時間を過ごした!」って感じることができて、「良い店だったな、また行きたいな」と思える。贅沢かなあ。

「2度目はない」って言ったけど、超久しぶりに会う女友達との食事だったら良いかもしれない。ご飯より、おしゃべりメイン!みたいな会の時。

その時は、ぜひ候補に入れます。誘いやすい価格帯だし、おしゃれだし。ただしわたしは人付き合いが良くないので、そんな機会が来るかどうかは微妙です。