ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

27歳・Travel Writer

メルキュールホテル銀座東京に泊まってきた。モダンアートな宿泊記

銀座で朝早くから用事がある日の前日。早起きをすると具合が悪くなるわたしは、体調のために前乗りしよう!と決め、メルキュールホテル銀座東京に泊まってきました。自宅〜銀座間は1時間弱かかり、やや遠いのです。

メルキュールホテル銀座東京とは

f:id:yuka_1:20210316003722j:plain

銀座のホテルです。

  • 銀座一丁目駅から直通
  • フランスのアコーホテルズグループのひとつ
  • 今回はスーペリアクイーンに2名1泊
  • 朝食なしで7,605円

一休で予約しました。

この時はダイヤモンド会員特典がなかった(レイトチェックアウトのみ?)と記憶しているのですが、今見ると朝食無料特典が新しく追加されていました。いいな....

メルキュールホテル銀座東京 フロント

地下1階、銀座一丁目駅からの直通です。地下から行くとこんな感じ。

f:id:yuka_1:20210325002609j:plain

地上からももちろん行けます。フロントは確か2階。外国人のスタッフが、やや慌ただしく手続きしてくれました。

横を見ると、こんなおしゃれなコーナーが。

f:id:yuka_1:20210316003739j:plain

こっちも。さすが「フランスらしい洗練された雰囲気にモダンテーストを融合させた(一休より)」ホテルである。

f:id:yuka_1:20210316003747j:plain

エレベーターでお部屋へ。

f:id:yuka_1:20210316003755j:plain

11階。いちいちおしゃれ!これがモダンアートなのでしょうか?

f:id:yuka_1:20210316003803j:plain

メルキュールホテル銀座東京 部屋

お部屋に参ります。スーペリアルームという、普通の部屋。下は入ってすぐの図。

f:id:yuka_1:20210316003857j:plain

右手には狭めのクロゼット。

f:id:yuka_1:20210316003850j:plain

お部屋はこんな感じです。やはり、内装もおしゃれ!

f:id:yuka_1:20210316003906j:plain

わたしはピンク×ネイビーという色使いが死ぬほど大好きなのですが、それが基調になっていて嬉しい!好き!

f:id:yuka_1:20210316003913j:plain

カワイイの一言に尽きる...。

が、なぜかやや臭い。なんか、排水溝が詰まった匂い。まあそこまでは気にならないが。

f:id:yuka_1:20210316003921j:plain

冷蔵庫・金庫も収納されているので外観を乱しません。

f:id:yuka_1:20210316003928j:plain

冷蔵庫の中には無料の水が2本。

f:id:yuka_1:20210316003935j:plain

テレビ台も抜かりなくカワイイ。ややチープな感じは拭えませんが、まあ2名1泊7,000円(休日)のホテルにそこまで求めるのは酷。銀座だしね。

f:id:yuka_1:20210316003942j:plain

隣の部屋からとてもアンアン聞こえてきたので(15時)、テレビを爆音にしました。競馬情報をひたすら流した...。

f:id:yuka_1:20210316003949j:plain

洗面ルームはこちらのドア。
f:id:yuka_1:20210316003843j:plain

3点式ユニットバスです。匂いの元はここのような気もしなくもない。

f:id:yuka_1:20210316003811j:plain

アメニティはこちら。シンプルです。

f:id:yuka_1:20210316003818j:plain

シャンプー類はこちら。おしゃれなボトルに詰め替えられてしまっており、なんのブランドか不明。こういうの使いたくないんだよな...自分が今どこの何を使っているかは知っておきたい...

f:id:yuka_1:20210316003834j:plain

持参したシャンプーで洗髪しました。

メルキュールホテル銀座東京 まとめ

立地と値段と内装のおしゃれさを見ると、コスパ良いと思います。

特に銀座一丁目から直通・7,500円というのは良いでしょう(今なら一休ダイヤモンド会員なら朝食もつくし...)。

が、欲を言えばなんかよくわからない微悪臭と壁の薄さがウーン。シャンプーも詰め替えないで欲しいな。

しかし、この値段でこの立地であれば、欲を言えないというのがまとめです。

寝るだけでいい!という人には超・おすすめ。ぜひどうぞ。