ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

27歳・Travel Writer

ザ・キャピトルホテル東急の宿泊記②クラブラウンジのプレゼンテーション

和心あふれる素敵なお部屋、ミニバー無料という素敵特典がついた時期に宿泊したキャピトルホテル。今回はクラブラウンジのフードプレゼンテーションをご紹介。前回記事はこちらから↓

いただいたものは、どれもとっても美味しかったです。

ザ・キャピトルホテル東急の宿泊記 クラブラウンジ アフタヌーンティ

キャピトルホテルのラウンジは27F。「The Capitol Lounge SaRyoh」です。

お茶とお菓子をいただきながらのチェックイン。「よろしければ、このままアフタヌーンティも楽しんで行かれますか?」という素敵な提案をいただきました。

f:id:yuka_1:20211010125408j:plain

好きなお菓子を好きなだけ。この時間のために朝もお昼も抜いてきたのです。わくわくいそいそ、物色していきましょう。お上品なお煎餅たち。

f:id:yuka_1:20211010125717j:plain

お重箱に入れられるトリュフポテトチップス。容れ物が良ければ中身も高貴に見えますな。

f:id:yuka_1:20211010125724j:plain

デニッシュ系も豊富です。左から2つ目のバナナパウンドケーキが美味しいということで、いただきます。

f:id:yuka_1:20211010125730j:plain

右からジャム、マドレーヌ。トースターを挟んでキャンディとチョコレート。

f:id:yuka_1:20211010125740j:plain

冷蔵庫内には洋菓子系。うっとり、選びきれない...思考停止し、1種類ずついただきます。

f:id:yuka_1:20211010125746j:plain

こちらは秋の洋菓子系。ミニミニモンブラン、栗のロールケーキなど。じゅるりです。

f:id:yuka_1:20211010125752j:plain

緊急事態宣言中につき、ラウンジでのお酒提供は不可。しかし頼めばお部屋に持ってきてくれるので、なんの問題もなし!そしてソフドリコーナーも大変充実。高そうなジュースばっかりです。

f:id:yuka_1:20211010125758j:plain

じゃじゃじゃーん。映えすぎる。なんて幸せなんだろう。

f:id:yuka_1:20211010125811j:plain

詳しく見ていきましょう。左手がオランジェットとチョコレート、上にあるのが杏仁豆腐やチョコムース、下がパウンドケーキにミニミニスコーン。どれもホテルメイドな上品な美味しさ。

f:id:yuka_1:20211010125818j:plain

オランジェットの上品さを見て欲しい。キラキラと輝くデコレーション。高級感を放ちまくり。

f:id:yuka_1:20211010130635j:plain

こちらが洋菓子系。ロールケーキ、モンブラン、上にはちっちゃいサンドイッチも。ほっくりホコホコ、季節の味わい。

f:id:yuka_1:20211010130641j:plain

欲望の赴くままに取ってテーブルに戻ると、たーちゃんに「えっ1人でそんなに食べるの!?」と言われましたが、んなわけない。お前も一緒に食べるのだ。「ええ〜食べれるかな」とこぼしていましたが、あまりに美味しくむしゃむしゃ全て平らげました。

ザ・キャピトルホテル東急の宿泊記 クラブラウンジ カクテルタイム

夕方17時からは、お待ちかねのカクテルターイム。緊急事態宣言中はラウンジでお酒を出せないということで、代わりにお部屋に飲み物を持ってきていただけます。さらにオードブルも一緒にお部屋でいただけます。最高すぎやしませんか。

f:id:yuka_1:20211010131042j:plain

飲み物何にしますか、と聞かれ「シャンパンで!」と答えると、「ボトルでお持ちしましょうか?」という神提案。まじすか、おねしゃすとお返事し、持ってきていただいたのはアンリオ!スッキリ辛口、ガバガバ飲んじゃう。

f:id:yuka_1:20211010131148j:plain

そして運ばれてくるオードブルたち。ラウンジの食べ物お部屋で食べれるなんて、最高すぎる。ダラっとした格好でゆるゆるいただく。

f:id:yuka_1:20211010131056j:plain

薄暗くなりつつある議事堂を眺めながら、カンパイです。

f:id:yuka_1:20211010131104j:plain

お料理もどれもこれも美味しいです。中華・和食・洋食それぞれあり。こちらは中華の箱、

f:id:yuka_1:20211010131130j:plain

和食の箱(あと2品ありました、食べかけの写真です)、

f:id:yuka_1:20211010131206j:plain

そしてこちらが洋食の箱。酒に合うもの、作りました!って感じがしてサイコーである。

f:id:yuka_1:20211010131157j:plain

野菜スティックはおしゃれな感じで。いいおつまみ。

f:id:yuka_1:20211010131214j:plain

シャンパンをスイスイっと開け、お次は白ワインをオーダー。品種しか書かれていませんでしたが、カリフォルニアのものでした。値段はシャンパンの1/3程度か。ゆるゆる飲み続けます。

f:id:yuka_1:20211010131455j:plain

ホットミールも到着。本日はアワビ。クリームソースがびっくり美味しい。そしてアワビが大量です。足りなかったらルームサービスしようと思ってたのですが、全然、満足できちゃいます。

f:id:yuka_1:20211010131248j:plain

日本の心臓を見ながら酔っ払い。気持ち良すぎる。

f:id:yuka_1:20211010131231j:plain

更けゆく空のお供。今回はミニバーも無料で利用可能なため、たーちゃんは遠慮なくポテチをパクパクパク。

f:id:yuka_1:20211010131341j:plain

ビーフジャーキーも開けちゃう。

f:id:yuka_1:20211010131332j:plain

わたしはワインに合わせてチョコレート。

f:id:yuka_1:20211010131349j:plain

こちらのミニバー内も全部無料!酔っ払ったらポカリ飲んで、またシャンパン開けて...と好き放題。

f:id:yuka_1:20211010130830j:plain

結局、滞在中にシャンパンフルボトル、ハーフボトル、白ワインフルボトル、ハーフボトル、ビール1本を開けました。あー幸せ。

ザ・キャピトルホテル東急の宿泊記 クラブラウンジ まとめ

部屋での食事やミニバーフリーは「ラウンジでお酒が提供できないから」という理由でのサービスでしたが、素晴らしすぎる。超期待して行って、期待を上回るのがスゴいです。

高級ホテル専門の一休において、堂々口コミ1位なのも頷ける。アフヌンも食事も美味しかったし、ミニバーが無料じゃなかったとしても、泊まりたい。

>>一休からザ・キャピトルホテル東急を予約する

お次はホテル1Fレストラン、ORIGAMIでの朝食を紹介。てか、こんなにお酒飲んで朝ごはんついて5万円って、お得だなあ。