ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

27歳・Travel Writer

イタリア旅行記②フィレンツェ・ローマ・チヴィタ

イタリア旅行記・その2です。今回はフィレンツェ・ローマ・チヴィタの訪問をまとめてお届け。前回記事はこちらから↓

 

なぜベネチアで1記事なのに対し、今回は3都市で1記事なのかって、写真が残ってなかったんですよ。ゴミみたいな言い訳・・・。

イタリア旅行記 フィレンツェ

というわけで写真が少ないのですが、記憶の限りで辿ります。フィレンツェサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。通称ドゥオーモ。

f:id:yuka_1:20220122024448j:plain

お金を払って上に登ると、ザ・フィレンツェな景色とご対面。

f:id:yuka_1:20220120165715j:plain

建物の高さも色も均一な街。無個性の集合で作られる個性的な街並み。屋根がオレンジというのは法令で定められているらしい。窓枠の色まで決められてるんだって。京都みたい。

f:id:yuka_1:20220122021840j:plain

アルノ川。カビゴン溶かしたみたいな色。絶対に泳ぎたくない・・・。

f:id:yuka_1:20220122021900j:plain

なんか有名な美術館。美術館とか博物館の訪問ってほんと記憶に残らない・・・。知識がないからかしら。

f:id:yuka_1:20220122021707j:plain

フィレンツェは1泊のみ。有名なピサの斜塔はやや遠くて行かず。

イタリア旅行記・ローマ編

そしてローマ!まるで夏な抜けた空。ローマの休日の、あの階段です。なんかこの日はサッカー系の暴動が起きてて治安悪めでした。

f:id:yuka_1:20220122021718j:plain

コロッセオも行ってみたけれど、入場料が惜しくて外から見るだけ。エピソードが大学生。

f:id:yuka_1:20220122021805j:plain

コロッセオ近くの遺跡群。ここ、なぜか夢でめっちゃ出る。なんか、立ち入り禁止エリアに猫が入り込んで、それをどうにか呼び戻そうとする夢。なんの暗示でしょうか。

f:id:yuka_1:20220122024407j:plain

ローマ滞在は2日。主要観光地をパーっと見て、あとはお買い物などした記憶です。

イタリア旅行記・チヴィタ編

ローマ2日目は、ローマから2時間ほどにあるチヴィタという場所へ行きました。途中、「マルツォ怪物公園」というまさに怪物だらけの公園に立ち寄る。

f:id:yuka_1:20220122021745j:plain

ここに住んでた貴族が、奥さんが亡くなった悲しみゆえに作ったらしい。こんな感じの趣味の良い石像があちこちに点在。不気味ですが、緑の豊かな森にあり、すごく気持ち良い。パワスポらしい。

f:id:yuka_1:20220122021832j:plain

そんで最終目的地のチヴィタへ!ラピュタのモデルともなったと言われるこの街。遠くから見るとこんな感じで、崖の上に小さな町が形成されているのです。

f:id:yuka_1:20220122021703j:plain

もうちょっと近づくとこんな。この細い橋をトコトコトコトコ歩きます。街にアクセスする手段は、この道だけ。

f:id:yuka_1:20220122021741j:plain

途中、猫をたくさん見た。猫が多い街=動物に優しい人がいっぱい住んでて良い街、っていうのは本当な気がする。旅行してて、猫多いなーと思った街は、モロッコ・シャウエンとポルトガルリスボン

f:id:yuka_1:20220122024436j:plain

足腰に問題ない人じゃないとキツいと思う。不便さからか、人口減少も著しく「死にゆく街」とも呼ばれているそう。

f:id:yuka_1:20220122024423j:plain

街のシンボルはおもちゃみたいな教会。疲れすぎて、街歩きをほとんどせずに、ここの入り口に座ってボケっと観光客を眺めていた。

f:id:yuka_1:20220122021816j:plain

「死にゆく街」なんて呼ばれていますが、観光地としては全然死んでない。おしゃれで割高なカフェ・レストランが数多くありました。オリーブオイルとトリュフが名品らしく、それらをふんだんに使ったパスタをいただきます。この旅で1番のおいしさでした。

f:id:yuka_1:20220122024440j:plain

帰り道にも猫がチラホラ。こいつは撫でると着いてきて、「もっと撫でろにゃ」と言っていた。可愛すぎ。猫を愛でる度、やっぱ見た目って大事だよなと思う。これが亀とか牛とかカブトムシとかだったら、素直に「かわい〜♡」ってなんないもん。

f:id:yuka_1:20220122021737j:plain

人間も同じ。可愛ければ可愛いほどチヤホヤされて生きやすいのは当然と思う。

イタリア旅行記 フィレンツェ・ローマ・チヴィダ まとめ

そんなこんなでイタリア編・終わりです。今度は青の洞窟に行ってみたい。ナポリも行けていないので、次回は南部旅行ですね。