ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

26歳・Travel Writer

星野リゾートトマムの宿泊記④ニニヌプリの朝食紹介

星野リゾートトマムの宿泊記その4です。今回はニニヌプリという会場での朝食ビュッフェを紹介。前回記事はこちらから↓。 

www.syukalog.com

食事はどれも美味しく、ここに連泊すると必ず太ると思う。スキーヤーならカロリー消費できると思うけれど、そうじゃない人は要注意。

星野リゾートトマムの宿泊記 食事紹介 ニニヌプリの朝食ビュッフェ

まずはお知らせ。前回記事についてたーちゃん(夫)からクレームが入りました。36歳の夫と書いたのですが、35歳だそうです(どっちでも良い)。

f:id:yuka_1:20210608200435j:plain

苦情が来た

追加で「写真に映るたーちゃんが、とても短足に見える」との意見を頂戴しましたが、それは写真のせいかしら?

さて、食事について。朝食会場の選択肢は「ニニヌプリ」「ビュッフェダイニングhal」の2つでした。その他にもリゾナートマム内にもいくつか食事処があるようですが、宿泊時は閉鎖されていました。

f:id:yuka_1:20210608200549j:plain

エントランス

3泊中2泊で伺ったのがこちら「ニニヌプリ」。正式名称は「森のダイニングニニヌプリ」。名前の通り、森の中にあります。壁一面が窓になり白樺がドーンと綺麗。

f:id:yuka_1:20210608201214j:plain

白樺ビュー

和洋中・なんでもある感じのビュフェです。マスク・ゴム手着用にてまわります。チェックイン時にもらえる朝食チケットをと引き換えに入場できます。ちなみに、朝食チケットを使わなかった場合は、ランチに好きな食事処で1,100円分のクーポンとして利用できます。

f:id:yuka_1:20210608151559j:plain

ビュッフェ

基本的には無人ですが、ひとつだけ有人のエッグステーション的な場所が。大行列とこんがりとしたいい匂いに釣られ並ぶと、どうやらフレンチトーストコーナーです。

f:id:yuka_1:20210608151535j:plain

フレンチトースト

すんごく美味しそう。そしてこのスタッフさんたちがめちゃくちゃ愛想が良い。「お待たせして申し訳ございません〜!」「ただいま焼き上がりました〜!」。朝から元気で気持ちが良いです。

f:id:yuka_1:20210608200418j:plain

大人気

ちなみに床に「ここに並んでください」のシールが貼られているので、ごった返すようなことはありません。クマの足跡がカワイイ。ちなみに会場の客入りは7割程度な体感でした。

f:id:yuka_1:20210608151546j:plain

クマ

こちらはカワイくないクマ。ザ北海道。熊肉は置かれていません。

f:id:yuka_1:20210608151637j:plain

クマその2

ここも行列ができていました。海鮮丼コーナー!朝食会場は2つあると書きましたが、提供される食べ物はほぼ同じ。ですが、海鮮丼はこちら「ニニヌプリ」にしかない模様です。一方、ニニヌプリにはありませんが「ビュッフェダイニングhal」にはラーメンがあるようです。

f:id:yuka_1:20210608151652j:plain

海鮮丼コーナー

わたしはビュッフェでは「なるべく高そうな物から取る」という習性があるので、この辺は素通り。他に揚げ物コーナー、和食和物コーナなどもありました。

f:id:yuka_1:20210608151832j:plain

洋食コーナー

こちらも同様に素通り。そういえばこのビュッフェでSOPHIAパーカーを着たおっちゃんを見た。エモみを感じる前になぜこの地で?なぜおっちゃんが?と疑問が渦巻く。なんか幸せそうに蕎麦をすすっていました。

f:id:yuka_1:20210608151818j:plain

パンコーナー

ちなみにこちらのニニヌプリ、昼・夜も営業しています。ビール3種飲み放題1,300円の文字を見つけて泡を吹いて倒れそうになる。正気?安すぎない?なんで???絶対に夜に来たいと思うも、今回は親族もろもろがいる旅行のため機会がなく。スキー旅行で来た大学生の夜の飲み会とか、ここでやると絶対に絶対に楽しいだろうな。いいな。誰か行こう。

f:id:yuka_1:20210608201059j:plain

ビールのみほ1300円

窓際の席を確保。5月ですが初夏ではなく初冬な景色。いやあ、幸せ。目に入るものが自然だけって、良いですね。テレビなんかいらないよ。

f:id:yuka_1:20210608201035j:plain

フレンチトースト

「高そうなものから取る」というポリシーに則っていただくわたし。さっきのフレンチトーストは人件費がかかってそうだから1番高い。2番目は海鮮という予想。でもネタはいくら、オクラ、明太子、えびと、サーモンいう抑え目な感じ。それでも自分で盛れるというのは楽しいし、美味しく感じる。

f:id:yuka_1:20210608201135j:plain

海鮮丼

どうしても蕎麦が食べたくなり、頂きます。小麦な蕎麦でビュッフェ味という感じ。隣はヨーグルト。いちごジャムがいちごたっぷりで美味。ハチミツなどもありました。

f:id:yuka_1:20210608201148j:plain

そば

↑は1日目の朝食。2日目の朝食はこちら。朝ごはん、あんま食べないんだよな。牛乳がめちゃめちゃ美味しかった気がしました。

f:id:yuka_1:20210608201233j:plain

2日目朝食

ちなみにたーちゃんの2日目朝食はこんな。蕎麦の盛り方に性格が出るぜ。食べ終わった後、お盆と口の周りがどうしたの?ってくらい毎回べちゃべちゃに汚れていました。

f:id:yuka_1:20210608201248j:plain

2日目朝食

弟と「フレンチトースト2回も食べたもんね」「いや俺は3回も食べたよ」とキャッキャしてました。確かにめちゃめちゃ美味しかったです。生クリームと杏もうまい。

星野リゾートトマムの宿泊記 食事紹介 ニニヌプリの朝食ビュッフェまとめ

味は総じてビュッフェのそれですが、会場が素晴らしく気持ちがよいです。めちゃめちゃ広いので密にもならないと思う。2F席もあったようだけれど、解放されていなそうだった。

写真撮り忘れですが、ドリンク類はファミレスのドリンクバー的な感じでした。ボタン押したらメロンソーダとかカルピスとか出てくる、アレです。コーヒーはマシンが別にありました。

さて次はリゾート内の他のレストランについて紹介です。滞在中に伺った以下の3施設についてまとめて紹介。

  • ビュッフェダイニングhal(夕食利用)
  • cafe&bar つきの(カフェ利用)
  • 麺屋 竹蔵(夕食利用)

それではまた。