ユカログ

食レポ・旅行記を中心に発信します。

ユカログ

27歳・Travel Writer

山荘 神和苑の宿泊記③夕食「ふぐ会席」&和朝食

別府の高級お宿、神和苑最終編です。お部屋で頂いた豪華フグ会席&朝食をご紹介。ちなみにこの記事を執筆している現在地は四国・徳島です。ありがたいことに、帰国早々あちこち旅行できています。嬉し〜。

前回記事はこちらから↓

>>一休から山荘 神和苑を予約する 

>>楽天トラベルから山荘 神和苑を予約する

山荘 神和苑の宿泊記 夕食 ふぐ会席

こちらのお宿、普段は部屋食の提供はしていない模様。今回はもともと予約していた「うみね」の振替での宿泊のため、特別にお部屋食を用意いただけたようです。

メニューも「うみね」で予約していたのと同じく「ふぐ御前」!冬の大分に行くなら絶対に食べたいと思っていたのです。

f:id:yuka_1:20220304161021j:plain

先付、小鉢、口取、お造りが一気に提供。帰国して久しぶりにいただく日本の手の込みまくったお料理・・・!繊細さと美しさに心が震えます。

f:id:yuka_1:20220304161028j:plain

ふぐ。かぼすを絞って、ネギを巻いていただきます。なるほどお醤油ではなくポン酢がよく合う。脂が程よく乗っていて美味しい!ふぐ食べたのって5年ぶりくらいかも。5年前は下関でふぐを頂いたのですが、時期じゃなかったのかあまり感動しなかった記憶。

f:id:yuka_1:20220304161035j:plain

繊細極まる口取。見た目に反してはっきりとした味付けが多い印象。お酒が進んじゃいます。

f:id:yuka_1:20220304161041j:plain

ワインがいい!というワガママを貫き通して、ボトルを入れました。コンドリューっぽいスペリングですが、スペインの泡です。お安いですが、美味いと思う。

f:id:yuka_1:20220304161102j:plain

続いては「ふぐちり小鍋」!上品サイズ、しかしこれくらいが適量だと思います。大学生の弟は1人暮らしを始めた途端に食が細くなったらしく、1年弱で10kg痩せたとのこと。「ご飯作るのも買い物行くのも面倒だから、お腹空いたら塩舐めたりしてる」。そりゃ痩せる。

f:id:yuka_1:20220304161132j:plain

これで1人前。後でお米が来ることを考えると、本当にちょうど良い。

f:id:yuka_1:20220304161138j:plain

お鍋にポイ。もきゅもきゅなふぐ、歯応えが美味しい〜。

f:id:yuka_1:20220304161157j:plain

ラストです。お米・味噌汁・そしてふぐ唐揚げ!

f:id:yuka_1:20220304161206j:plain

激薄衣・肉厚なふぐ。レモンをドバドバかけていただきます。生・茹・揚の全て頂来ましたが、生が一番!素材が良いということでしょうか。

f:id:yuka_1:20220304161259j:plain

ちなみに2本目に飲んでいたのはリュベロン白。バランスの良い無難な感じ。

f:id:yuka_1:20220304161219j:plain

スイーツはこちら、ホテルで作っているシフォンケーキ。昼間に売店で販売されているのを見つけ、弟と「帰りにパパに買ってもらおー」と話していたものでした。嬉しい!美味しい!

f:id:yuka_1:20220304161227j:plain

ほどよーくお腹いっぱい。お料理を提供してくれる女性も、お話上手で気持ちがよかったです。うまく会話に入ってくれる。

山荘 神和苑の宿泊記 朝食

さて朝食。こちらもお部屋食となります。こんな感じの3段のお弁当箱がセッティングされました。

f:id:yuka_1:20220304161310j:plain

オープンするとこんな感じ。超多品目、見にくいですが上からスイーツ、ご飯に合わせるおかず系、メインのおかずという感じの配分。お鍋は湯豆腐!

f:id:yuka_1:20220304161253j:plain

ホッケと鮑。豪華ですが、鮑が微妙に生臭い・・・。それ以外は無難に美味しい。

f:id:yuka_1:20220304161247j:plain

ご飯に合わせるものたち。肝心のご飯を撮り忘れた。ミルキークイーンが釜で運ばれて美味でした。明太子が目が覚めるような辛さで嬉しい。

f:id:yuka_1:20220304161329j:plain

サラダ&スイーツ。普通の旅館で出てくる普通のサラダ&スイーツ。特記なし。

f:id:yuka_1:20220304161316j:plain

という感じで、身体に良さげな朝食でした。「身体に良い味」って「不味い」の婉曲表現みたいだけれど、もちろんそんなことはございません。普通に美味しい。

山荘 神和苑の宿泊記 まとめ

お部屋・食事・温泉・接客とともに大満足です。また泊まりたいと心から思う。

宿泊中「(本来予約していた)うみねから振替になってしまい、申し訳ありませんでした」と何度も言われましたが、その度「いやいや!まじラッキーっす!ありがとう!」と心の中でお返事していました。

>>一休から山荘 神和苑を予約する 

>>楽天トラベルから山荘 神和苑を予約する